【募集中】2020年度プレイリーダー講習会

子どもたちは今、どこで、どのように、遊んでいますか?今は遊び場も少なく、また地域社会の変化もあって、子どもの遊びの大切さを理解し温かく見守る大人も少なくなってしまいました。子どもたちがのびのび遊べるまちにするために、大人ができる事を考えようと、以下の要領でプレイリーダー講習会を開催いたします。子どもの遊びや遊びの活動に興味のある方や、子どもに関わる仕事をしている方など、多くのご参加をお待ちしております。

国分寺市では、冒険遊び場やこくぶんじ青空ひろばなどで多くのプレイリーダーがスタッフとして活動しています。

 

第1回講習会 遊び体験「竹笛づくり」【終了しました】

第1回目は、11月29日(日)9:00~12:00、国分寺市プレイステーションにおいて、「竹笛づくり」を行います。

・のこぎり、ナイフ等、創造的な遊びを行う時の安全管理
・子どもが遊んでいるときの気持ちを理解
・遊びの中に「子どもを育てる大きな力」があることを実感

について、遊びを体験しながら学びます。

 

第2回講習会 講演会「地域で子どもを育てるとは」【募集中】

第2回目は、12月20日(日)13:30~15:30、国分寺市立cocobunjiプラザ リオンホールにおいて、講演会「地域で子どもを育てるとは」を開催します。
講師には森本 扶氏をお呼びします。
地域での子ども支援や居場所などの現状について広い視野から、地域での子育ては今どんな問題が生まれているのか、また各地でどのような取り組みがあるのか、などを話していただきます。

(講師紹介)
埼玉大学等非常勤講師、日本子どもを守る会編『子ども白書』編集委員長。子どもの地域での育ちを支えるシステムづくりの研究を、社会教育学を軸に学際的な観点から行っている。主著に、『居場所づくりと社会つながり』(2004年萌文社)、『蠢動する子ども・若者』(2015年本の泉社)など。

 

参加費

参加費  800円(2回目のみの場合)

 

申し込み

認定NPO法人 冒険遊び場の会 事務局へ
電話:042-202-0017(火曜~金曜 10:00~16:00)
メール:mail@boukenasobibanokai.or.jp

 

■締め切り 12月16日(水)
■先着順
■新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今回は保育はありません。

 

<チラシをクリックするとPDFを見ることができます>

 

2020年11月30日