国分寺市プレイステーション 遊び場 子育てサポート

国分寺市プレイステーション 遊び場 子育てサポート

子どもたちにたっぷりと豊かな遊びを

子どもたちにたっぷりと豊かな遊びを

親子ひろばの運営

親子ひろばの運営

▶BOUKENたまご

▶BOUKENどんどこ

プレイリーダー派遣

プレイリーダー派遣

▶遊びの出前

▶講師の派遣

コラボレーション

コラボレーション

▶他団体とのコラボ

協働研修事業

会よりお知らせ

会よりお知らせ

新プロジェクトについて

新しい事業が始まります。各事業の詳細は下記の通りです。

プレイステーション 屋外遊び場の利用中止について

国分寺市プレイステーションでは、いつもの活動に加えて新しい事業が始まります。仕事体験や居場所の充実を目的に、駄菓子屋”と“カフェ”を開設します。
駄菓子屋は、毎日11:00~16:00にオープンします。屋外線路側に設置されたトレーラーハウスが店舗になります。
カフェは、火曜から金曜の17:30~20:00までは、中学生高校生の居場所として。土曜日曜の11:00~16:00までは、子育て中の方々が、お茶を飲んで疲れを癒しのんびりできるような場所に、と考えています。屋内と屋外をつなぐデッキをこれから建設し、そこでカフェを行います。

  • 12月20日から2月ぐらいまで、デッキ建設等の工事を行うため、プレイステーションの屋外は使用できなくなります。
  • 屋内は使用できますが、冬休みを控えて混雑も予想されるため、特別に近くの窪東公園にプレイリーダーが出張して、そこで外遊びを実施します。

利用者の皆さんにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。詳細が決まりましたら、またお知らせいたします。

屋外遊び場利用中止

2022.1.08
1月8日(土)~1月30日(日)受付時間 9:00~17:00。武蔵国分寺公園内において、あそブンの森 番外編「5つのおしごとチャレンジ!」を開催します。お仕事に見立てた5つの自然遊びに挑戦。<<チラシを見る
<<詳しくはこちら
2021.12.09
会事務所は12月25日(土)~1月5日(水)までお休みします。各事業の年末年始のお休みについては下記の「各事業の新着情報」をご覧ください。

各施設よりお知らせ

各施設よりお知らせ

国分寺市プレイステーション

対象:乳幼児~18歳までの子ども
    親子、団体等
開催:火曜日~土曜日、第2・4日曜日
場所:国分寺市東戸倉2-28-4
内容:常設の冒険遊び場
tel/fax:042-323-8550

新着情報

2021.12.09
屋外改修工事に伴い12月21日(火)~ 2月15日(火)屋外遊び場の利用を中止します。ご迷惑をおかけしますがご理解ご協力をお願いします。
2021.12.09
プレイステーションは12月27日(月)~1月4日(火)までお休みです。
<<プレステカレンダー
2021.11.19
国分寺市プレイステーションの屋外での飲食ができるようになりました。
・ごみ箱はありません。ごみは持ち帰りでお願いします。
・建物内での飲食はできません。
・密にならない場所、遊びのじゃまににならない場所でお願いします。

BOUKENどんどこ

対象:乳幼児と保護者
開催:火曜日~土曜日
場所:プレイステーション内
内容:子育て支援・室内の親子ひろば
tel/fax:042-323-8550

新着情報

2021.12.09
BOUKENどんどこは12月26日(日)~1月4日(火)までお休みです。
<<どんどこカレンダー
2021.11.01
10:00~16:00まで開場します。各回の定員は親、子で22人です。5カ月までは親子で一人と数えます。食事はできません。感染症対策のため、開場時間内にも適宜消毒を行います。
<<どんどこカレンダー
<<親子ひろば事業の利用にかかる留意事項

BOUKENどんどこイベント情報

2022.1.7
「0歳からのおうち性教育」
2022年1月26日(水) 11:00~11:45に開催します。
予約不要 無料 場所:2階ふれあいの部屋にて 講師:押本 奈緒さん(助産師・性教育インストラクター)
0歳からの性教育?赤ちゃんだからこそ、できることはたくさんあるんです。「おうち性教育」一緒にはじめてみませんか?1歳以上のお子さんをお持ちの方も、ご参加お待ちしています。
<<詳しくはこちら
2021.11.01
「ようこそ赤ちゃんタイム!」
毎週火曜日 14:00~15:00に開催します。
0歳児の赤ちゃんと保護者の方、どんどこで集まって、お話ししたり、ふれあい遊びをしたりして、一緒に過ごしませんか?ベビーコーナーや授乳室、調乳室があるので、安心して過ごせます。
<<詳しくはこちら
2021.10.01
「国分寺市プレイステーション・BOUKENどんどこ」インスタグラムを開設しました。

BOUKENたまご

対象:乳幼児と保護者
開催:月曜日~金曜日、第2・4土曜日
場所:国分寺駅前
内容:子育て支援・室内の親子ひろば
tel/fax:042-312-0414

新着情報

2021.12.09
BOUKENたまごは12月28日(火)~1月4日(火)までお休みです。
<<たまごカレンダー
2021.12.01
あずこっこクラブ登録者を募集中!(2021年12月1日~2022年3月31日)
>> あずこっこクラブのチラシ
2021.11.01
BOUKENたまごの定員は14人になりました。感染症対策を徹底して、3部制で開室しています。
<<たまごカレンダー
2021.09.23
ご利用がはじめての方に限り、各回1組限定で事前予約できます。
第2子、第3子でのご利用が初めての方もどうぞ。
各回の時間①10:00~11:20 ②12:50~14:10 ③14:40~16:00
<<詳しくはこちら

BOUKENたまごイベント情報

2021.12.05
「ちょこっと気になるチョコの日」
次回は1月15日(土)10:00~12:00に開催します。
予約も受けつけることにしました。もちろんふらっと来ても相談できます。子どもの育ちが気になるときに、専門家にちょっこっと相談してみませか?
<<詳しくはこちら
2021.04.20
「BOUKENたまご」インスタグラムを開設しました。

こくぶんじ青空ひろば

対象:乳幼児と保護者・小学生・中高生
開催:毎週1回
場所:市内10公園
内容:公園での親子ひろば・遊び場

新着情報

2022.1.11
本日の青空ひろば<北町公園、本多わかば公園>は、雨のため中止になりました。
2021.12.24
青空ひろばは、12月25日(土)~1月10日(月)まで冬休みとなります。
<<青空ひろばカレンダー
2021.11.01
青空ひろばでは、感染等を防ぐための対策を講じた上で開催しています。

こくぶんじ青空ひろばからお知らせ

公園を活用した「こくぶんじ青空ひろば」は国分寺市との協働事業です。無料、予約も登録も必要ありません。
どなたでもお越しください。曜日と時間をご確認ください。
(下記をクリックするとチラシをご覧になれます)
●親子用
●小学生用
●English
new!やさしい日本語
new!中国語

ぼうけんもり

対象:乳幼児と保護者・小学生・中高生
開催:毎週木曜日
場所:武蔵国分寺公園(こもれび広場 西元北西口すぐ)
内容:公園での親子ひろば・遊び場

新着情報

2021.12.02
ぼうけんもりは、12月24日(金)~1月12日(水)まで冬休みとなります。
<<ぼうけんもりカレンダー
2021.11.01
緊急事態宣言解除にともない、10月07日(木)から活動を再開しています。

ぼうけんのもりからお知らせ

都立武蔵国分寺公園の森の中で、冒険遊び場の会の資金を投入して行っているひろばです。国分寺市と教育委員会の後援を得て、東京都西部公園緑地事務所の占用許可を取っています。無料、予約も登録も必要ありません。
(下記をクリックするとチラシをご覧になれます)
●ぼうけんもりチラシ

施設名 住所
A 国分寺市プレイステーション
BOUKENどんどこ
東戸倉2-28-4
B BOUKENたまご 南町3-9-25都営住宅1F
C ぼうけんもり
(武蔵国分寺公園)
泉町2丁目1
公園名 住所
1 窪東公園 東戸倉2-19-1
2 けやき公園 小平市上水本町6-22-2
3 並木町公園 並木町3-2-10
4 日吉町なかよし公園 日吉町3-10-3
5 西恋ヶ窪若松公園 西恋ケ窪1-31-7
6 元町公園 東元町1-34-3
7 本多わかば公園 本多5-20-9
8 北町公園 北町5-24-6
9 光町もみじ公園 光町1-15-4
10 こばと公園 日吉町2-8-14

English version

国分寺市プレイステーション

国分寺市プレイステーション

私たちの願い

今、子どもたちは「いつ」「どこで」遊ぶのか、自分で決めることができるでしょうか?
また、「何をして」「どうやって」遊ぶのか、自由に選べるでしょうか?

  • 木や水や虫と友達になりながら、
  • 風や火や土を味方につけて、
  • 自分で技を磨き、自分の力で思い切り遊ぶ、

そんなドキドキとワクワクに満ちた遊びは、もう昔のことだよ・・・とつぶやいてそれで終わり?

私たちは諦めません!

  • 私たちは、子どもたちに残されたわずかな遊ぶ時間と場所を、必死で守っていきます。
  • 私たちは、子どもが自分で考えて、自由に遊べる、遊び場をあちこちに創っていきます。
  • 私たちは、消費するだけではない、「ほんまもんの遊び」を子どもたちに伝えていきます。
  • 私たちは、遊びが、子どもたちの成長の糧であることを、 一生懸命大人に伝えます。

そしてまち全体が子どもが楽しく遊べる場になるよう、遊び場から外へ、まちへ、出かけていきます。

TOP