シンポジウムのお知らせ

今年度第2回目となるプレイリーダー講習会。今回は近隣の遊び場で活躍するプレイリーダーをお呼びしてシンポジウムを開催します。

「プレイリーダー」とは、遊びを通して子どもたちを応援する人材です。国分寺市教育委員会では、地域ぐるみで子どもを育てていくプレイリーダーを市内に増やすために、講習会の参加者を募集します。講習会は、指定管理者「認定NPO法人 冒険遊び場の会」が実施します。

テーマは「子どもの遊びに関わることでわたしはこう変わった!」

日時 令和2年2月2日(日)13:00~15:30
場所 ひかりプラザ203・204
主催 国分寺市教育委員会
実施 市プレイステーション指定管理者「認定NPO法人冒険遊び場の会」

登壇者 狛江プレーパーク          岡野 洋子 氏(おかぴ)
    プレーパークむさしの        山本 祐輔 氏(山ちゃん)
    NPO法人子どもへのまなざし(日野) 伊藤 完 氏(たもつ)
    国分寺市プレイステーション     奥冨 裕司 氏(ゆうじ)

★対 象  子どもの遊びに関心がある方、実際に子どもと関わっている方など
★人 数  60名  先着順なのでお早めにお申し込み下さい
★参加費  大人1,000円
★託児   未就学児のみ 先着6名 1人につき各500円
    (お申込みいただきました託児の取り消しには、キャンセル料が発生いたします)

※講習会の受講・修了者は、冒険遊び場の会の2020年度プレイリーダー募集に応募することができます。

締め切り 1月22日(水)

 

<チラシをクリックするとPDFを見ることができます>

 

 

2020年01月15日