トップページ

BOUKENたまごからのお知らせ

30年度前期、「ちょこっと気になるチョコの日」の日程が決まりました。第一回は5月19日(土)。 森岡典子先生と、遊びながらお子さんの育ちについて気になっていることを相談できます。

 

青空ひろばからのお知らせ

曜日と時間の変わる公園があります。助産師が月1回どの公園にも来ます。

 


 

 


私たちの願い

今、子どもたちは「いつ」「どこで」遊ぶのか、自分で決めることができるでしょうか?
また、「何をして」「どうやって」遊ぶのか、自由に選べるでしょうか?
  木や水や虫と友達になりながら、
  風や火や土を味方につけて、
  自分で技を磨き、自分の力で思い切り遊ぶ、
そんなドキドキとワクワクに満ちた遊びは、もう昔のことだよ・・・とつぶやいてそれで終わり?

私たちは諦めません!
・私たちは、子どもたちに残されたわずかな遊ぶ時間と場所を、必死で守っていきます。
・私たちは、子どもが自分で考えて、自由に遊べる、遊び場をあちこちに創っていきます。
・私たちは、消費するだけではない、「ほんまもんの遊び」を子どもたちに伝えていきます。
・私たちは、遊びが、子どもたちの成長の糧であることを、一生懸命大人に伝えます。

そしてまち全体が子どもが楽しく遊べる場になるよう、遊び場から外へ、まちへ、出かけていきます。


 

さまざまな事業

認定NPO法人冒険遊び場の会は子どもたちがたっぷりと豊かな遊びを体験し、健やかに成長できるよう、遊び場の運営やさまざまな事業を行っています。

組織図

 

遊び場と親子ひろばの紹介

 

 

フェイスブック